大きなHTML5の魅力たち

大きなHTML5の魅力たち

文法の簡略化やブラウザ側に保存をさせることによって可能となったオフライン対応などなど、従来のHTML4と比べて改良された点の多いHTML5。
そんなHTML5を使ってホームページを作るということには、どのような魅力があるのか、気になっている方にHTML5で作るホームページの魅力を紹介していきます。

 

まずはデバイスにとらわれることなくホームページの作製ができるということで、私たちが普段さまざまなホームページで楽しんでいる音楽や動画ですが、これを再生するためにはFlash playerなどの専用のプラグインソフトが必要になりますよね。

 

なので、プラグインソフトが入っていないパソコン、モバイル関係のブラウザなどではホームページの音声や動画を再生することができないのです。
この問題を解決してくれるのがHTML5で、従来のHTMLには無かった機能がHTML5にはつかされているので音声や動画の再生が容易になりました。

 

「音声や動画を再生するためのオーダー」をユーザーが書くことができるようになりましたので、HTML5でホームページを制作すれば音声や動画の再生がだれでも簡単に、そして自由に行うことが出来るのです。
音声や動画だけではなくアプリケーションソフトやゲームなども楽しめるんですよ。

 

また、ホームページを制作する際のコストを抑えることが出来るのも魅力です。
上でも少し書いたコンピューター側へのユーザーからの「オーダー」ですが、このオーダーの種類がHTML5ではかなり豊富に追加されました。

 

ですから、今までは時間をかけてものすごい規模のプログラミングを組むことでやっと表現していたようなホームページのパーツを、HTML5であればひとつのオーダーを書き込むことでシンプルに実現できるようになったということ。

 

時間も費用も削減出来るということでコストパフォーマンス抜群のホームページを制作できるようになったというのはとても大きいと思いませんか?
今まではかなりの時間をかけてややこしいプログラミングを一生懸命組んでいた、というようなホームページ制作者さんには特に嬉しいポイントではないでしょうか。

 

HTML4から実に15年ぶりの改定によってさまざまな魅力を身に付けたHTML5は、これからのホームページ作りを大きく変えてくれるとても頼もしい存在です。
魅力を存分に理解してその特徴を存分に活かしたホームページ作りを楽しみましょう。

関連ページ

今回のHTML5で出来ること
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
新バージョンHTML5のメリット
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
マルチメディアコンテンツの強化
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
メリットとデメリットについて
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
強化されたレイアウト機能
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。