何故HTML5注目を集めているのか

何故HTML5注目を集めているのか

イメージ

何かと注目を浴びているHTML5ですが、その理由は一体どこにあるのでしょうか。
ウェブ業界では流行語のひとつとも言われていますから「HTML5」という文字を見たことがあるという方は多いのではないかと思うのですが、その仕様が今までのものとどう違うのかはイマイチ分かってないという方も中にはいるはずです。

 

何故HTML5が注目されているのか、というところについてですが、このHTML5に注目しているのはどうしてはホームページ作成を請け負う製作者だけではないのです。IT関連の業界でもHTML5が注目を浴びている理由は大きく分けてふたつあるのですが、そのうちのひとつがマークアップです。HTML5においてマークアップの仕様が大幅に更新されたのですが、マークアップというのはホームページ制作においてかなり重要な意味を持つものになります。

 

名前からも分かるようにHTML5はHTML4の後継に当たるわけで、これまでホームページはHTML4のマークアップ仕様に基づいて作られているわけですから、当然のようにHTML5ではそのマークアップに関する仕様が変わっているのです。
もちろん改悪するなんてことはあるわけもなく、改善されています。

 

簡単に言ってしまえば、今までよりも多く色々な要素がHTML5には追加されたのです。
その中でも特に注目を浴びているのがJavaScriptから図を描くために使用するcanvauの要素、そしてビデオやオーディオを再生できるというvideo要素とaudio要素の3つになります。

 

これらの派手な機能以外にも文書の構造を定義するための要素などもたくさん追加されていて、単純にそちらの方にも注目は集まっています。

 

利用できる要素はHTML4とHTML5の間にもさほど大きな差はなく、移り変わりの早いものの代表としても上げられるインターネットの世界においては進化が少なくホームページはどれも同じ仕様に基づいて作られています。
これはマークアップというひとつの観点から言えばの話ですが。

 

その中でも大幅な改定が行われたいくつもの要素たちはこれからの進化にもつながっていく、とても新しいことであるとも言えますよね。

 

HTML5が注目されている理由について説明してきましたが、このようにより機能性をアップして生まれ変わったHTMLはホームページ作成には欠かせない存在です。
みなさんも導入を検討してみてはいかがでしょうか?