処理の進行状況を示すタグ

処理の進行状況を示すタグ

従来のHTML4を更に進化させた新しいHTML、HTML5ですが、このバージョンではどのような機能が追加されたのでしょうか?

 

HTMLというものは基本的にタグと呼ばれる要素によって構成されているのですが、HTML5はHTMLそのもののグレードがアップしていますので、新たな機能実現のためにこのタグもかなり増やされているんですね。
なので、追加されたタグについてを見ていきたいと思います。

 

HTML5にはいろいろな種類のタグがプラスされたわけですが、今回紹介するのはprogressというタグになります。

 

単純にprogressをいう英単語をそのまま訳せば「進歩」、または「向上」といったような意味になるのですが、HTML5に関するW3Cが発表した公式の情報によると、「progressはデータのダウンロード中、あるいは効果なオペレーションを連続して実行する際に使うものだ」ということでした。

 

これがどういったことか、について説明していきますね。
実はとても簡単なことなんですよ。

 

Flashコンテンツなどで、今現在はどの程度までデータのダウンロードが完了しているのかを示すステータスバーというものがありますよね?
何もFlashばかりではなくアプリケーションソフトなどの処理中の画面などでもよく見るそのステータスバーをHTMLで実現できる、というのがprogressなのです。

 

つまりprogressは継続中になっている処理がどの程度進んでいるのかという進行の状況を示すために使う要素である、ということになりますね。
ダウンロードを例にとればどこまでダウンロードが進んでいるかを示すために使用します。

 

細かな属性もHTML5にはあるのですが、その属性としてvalueとmaxなどを使えば、maxで指定した容量のうちのvalueが今はどのくらいなのか、どの程度なのか、というもっと細かな意味まで持たせることも可能になるんです。
「意味」を持たせるというのがHTML5の大きな役目ですからね。

 

ただし、そこで注意したいのは「静的コンテンツ」と言うものについてです。
HTMLではこの静的コンテンツという、単体ではあらかじめコーティングしたものをただ表示するのみ、となるんですね。

 

ですから、随時それを最新のものにしたい、そしてどんどんと変化させたいと考えるのであれば、その場合にはHTMLだけでなくJavaScriptなどの利用も合わせて行っていく必要が出てくるんです。
ここだけは忘れずに、注意して覚えておくようにしましょうね。

関連ページ

加えられた要素によって何が可能になった?
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
新たに追加された画期的な要素とは?
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
タグという要素を活用しよう
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
使い勝手の良い新たな3つのタグについて
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
新要素、ヘッダーとフッター
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
情報の構造化に役立つ新しいタグとは
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
専用タグによる文章の構造化でより快適に
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
ナビゲーションを容易にするタグ
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
脚注を更に便利にする新たなタグ
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
対話性強化とオーディオの埋め込み要素
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
埋め込み要素とはどんなもの?
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
文字や数字に意味を持たせる新要素
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
廃止されてしまった要素とは
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
細かな意味を数字に与える
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。
使用頻度の高くなる新仕様
これからのWEB制作はhtml5とcss3が主流になります。気になる情報についてご紹介。